2016/01/22

冬野菜は凍らない?

「今週の寒波に続き、来週月曜日にかけて、大寒波が到来します」とニュースが流れています。

あまり雪がふらない滋賀県南部。
雪などに慣れていない分、雪が降ったら、車が渋滞します。
次に来るのはめったにないほどの寒波だそうですので、水道管が凍りつかないように対策もしないといけませんね。
ココ数日、布団から出ている頭だけが寒かったりします。皆様ご自愛下さい。


ところで、ふくらすずめが可愛らしい寒い日、野菜たちはどうなっているのでしょうか。

クサツパイオニアファームのホウレンソウはビニールハウスの中で育てられていますが、ハウスは太陽が出ているととてもあたたかいのですが、曇っている日や夜は外気温と同じになります。

ということで、氷点下の朝はホウレンソウの葉っぱも凍ってパシパシになっていたりします。(凍っている所がチョット透明に。)
ご近所の畑の白菜なども外側の葉は凍ってパシパシです。

それでも、冬の野菜は凍って細胞が破壊されたりはしにくいようですね。
お日様が登ってきて、ハウスの温度が上がるとホウレンソウはちゃんともと通りになります。

低温に耐えられる植物には不凍タンパク質などがあって、そもそも凍りにくい仕組みになっているそうです。自然界スゴイです(゚∀゚)

クサツパイオニアファームの葉野菜は冬の間は出荷の前日夕方に収穫して、屋内で毛布をかぶせて凍るのを防ぎ、翌日の調製作業を待ちます。


冬の野菜は霜が降りてからが美味しくなるんだよ~♪

□■─────────
クサツパイオニアファーム
http://www.pioneerf.co.jp/
─────────■□

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...