2016/02/16

水稲春の作業開始

今週より田んぼの作業が本格的に開始しています。

まずはあぜぬり前の田んぼの畦の草刈。
耕耘も始まりますが、土~日曜日の雨がひどかったので、こちらはもう少し後から。

畦草刈はお米作りの中でも大切な作業です。

畦草を放置すると、
雑草が大きくなって、風通しが悪くなったり、
害虫が越冬したり、
畦がボコボコになって水持ちが悪くなったり。

お米作りを知らない小学生の頃は、畦のお花がきれいで、刈り取られていると「かわいそう」とか「もったいない」とか思っていましたが、
コメを作る立場になると、「刈らないほうが大変」になります。

夏の暑い時期は草刈は大変な作業ですが、刈り払った後はすっきりとして、気持ちが良いものです。

たかが草刈なのですが、ツルンと綺麗に刈るのは結構難しいものです。
スベル硬い草があったり、
石ころがあったり、
カメがひなたぼっこしていたり、
蛇がとぐろを巻いていたり、
ブヨが顔中刺してきたり…

腕の未熟さで土ごと刈ったり、
水に叩かれて跳ね返ったり…。。

一回の草刈りでもたくさんのドラマがあります(笑)

□■─────────
クサツパイオニアファーム
http://www.pioneerf.co.jp/
─────────■□

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...